ボーイスカウト名古屋91団さんか体験

ボーイスカウト名古屋91団Q&A

 活動への参加にお金はかかりますか?
 制服を買う必要はありますか?
 隊長さんってどういう人?どうやって決めていますか?
 活動に参加できる地域は決まってますか?
 揃えないといけない用具はありますか?
 参加するのに資格は必要?
 親の活動への参加などの負担は?
 活動の曜日・スケジュールは?
 女の子の参加は?
 バックグラウンドとしての組織は?
 どんな活動をしていますか?
 学年、年齢によって活動はちがいますか?
 以下が最初に必要になる費用です。

入隊費   5,000円
保険料    800円
チーフ代  1,100円
活動隊費  3,000円
※月々かかるお金は活動隊費のみです。
他に、スキーやキャンプなどの特別な活動時に特別隊費をお願いしています。

 制服のサイズがあえば無料で貸し出しをさせていただいています。
帽子やソックスなどご購入いただくものもございます。
 指導者は、保護者から活動に入られた方や、スカウト活動の経験者が指導者講習会を受けて、子供の育成だけでなく、地域の社会人ぐるみで活動を行う受け皿として子どもたちとともに活動をしています。
 名古屋91団は名東区東部・守山区南東部・尾張旭市・長久手市(藤ヶ丘駅周辺)在住の方を主に活動しています。現在、対象地域の拡大が検討されております。その他地域の方もよろしければ一度こちらからご連絡くださいませ。他団と連携をとって確認させていただきます。
 寝袋や雨合羽、食器など、ご用意していただく必要のある道具はいくつかあります。可能な限りのサポートはさせていただきますが、寝袋などの必要最低限のキャンプ用品はご用意or購入していただくようお願いすることがあります。
 参加に必要な資格はありません。健康面で留意の必要なお子様もその旨事前に指導者と共有していただければ一緒になって活動できるよう活動プログラムを設定して参ります。
 お子様の送り迎えから活動への参加まで出来る範囲でのご協力をお願いする場合があります。
 活動は月2回程度、日曜日に行っています。

 名古屋91団は女の子も一緒に活動しています。
 ボーイスカウト日本連盟という組織が大本です。世界的にはキリスト教の団体というイメージが強いですが、日本のボーイスカウトは基本的にオープンです。お寺や教会が活動支援をしている団もありますが、名古屋91団の組織は宗教的な背景はありません。

 野外でのアウトドア活動を主に、工作やゲーム、ハイキングなどから、募金・清掃などのボランティアも行っています。
 ボーイスカウトでは年齢別にビーバー隊からローバー隊までの5つに分かれて活動しています。
学年による隊の分かれ方は
ビーバー隊  小学1年生〜2年生
カブ隊    小学3年生〜5年生
ボーイ隊   小学6年生〜中学3年生
ベンチャー隊 高校1年生〜3年生
ローバー隊  18歳〜25歳
となります。
※各隊の活動内容はブログをご参考下さい。